漢方専門薬剤師推薦 生薬育毛剤WAKA(ワカ)

薬剤師から見た生薬育毛剤WAKA(ワカ)の5つの特徴!

WAKA7

 

漢方専門薬剤師として
日頃、色々な相談を受けますが

 

 

男性では髪の毛の悩み、肥満、生活習慣病

 

 

女性では冷え性、ダイエットやシミ、シワなどの肌の悩みの相談が多いです。

 

 

今回は男性の悩みのトップである髪の毛の悩み、育毛について述べたいと思います。

 

 


 

 

 

 

 

 

育毛や脱毛の悩みを解決する場合、
やはり一番大切なのが
「育毛剤」選びです。

 

 

育毛剤は大きく分けて2つのタイプに分かれます。

 

 

 

西洋薬系育毛剤

 

 

 

漢方系育毛剤

 

 

 

どちらも一長一短があり
どちらがいいとか簡単には言えません・・・

 

髪の毛の問題は、
1人1人個人差があり

 

「この育毛剤ですべて解決!」

 

とはいきません。

 

 

漢方専門薬剤師の立場からすると
長期に継続して使用するなら
頭皮に優しく安定した効果が得られる
漢方系育毛剤がいいと思います。

 

 

そこで、

 

 

漢方系育毛剤の中でも
生薬100%育毛剤WAKAについて
薬剤師の立場から検証してみます。

 

 


 

 

 

 

 

 

私が生薬育毛剤WAKA(ワカ)をお薦めするのは
西洋薬系育毛剤には無い魅力があるからです。

 

WAKA1

 

⇒生薬育毛剤WAKAをもっと知りたい方はこちら!

 

 

 

まずはWAKA(ワカ)の特徴を5つもポイントにまとめてみました。

 

 

 

漢方薬なので副作用が少ない

 

WAKA5

 

育毛剤で問題となるのが

 

「接触性皮膚炎」

 

塗布した部分に痒みが強くなったり、赤くただれる場合があります。

 

これらは、西洋薬系育毛剤に限らず
漢方系育毛剤でも起きます。

 

しかし、

 

漢方系育毛剤の方が
接触性皮膚炎のリスクは低いです。

 

 

WAKA(ワカ)は生薬100%で

防腐剤など余計な添加物が入っていないため
皮膚に対する副作用のリスクが低いと考えられます。

 

 

⇒副作用の少ない生薬育毛剤WAKAはこちら!

 

 

 

育毛の相乗効果を生み出す8つの生薬

 

WAKA2

 

育毛に効果がある8つの生薬とは・・・

 

 

抗炎症作用のある「カンゾウ」

 

 

抗菌作用のある「セイヨウハッカ」

 

 

抗酸化作用のある「マンネンロウ」

 

 

細胞活性作用のある「マンネンタケ」

 

 

血行促進作用のある「センブリ」

 

 

保湿効果のある「オタネニンジン」

 

 

抗男性ホルモン作用のある「冬虫夏草(とうちゅうかそう)」

 

 

消炎作用のある「カワラヨモギ」です。

 

 

 

漢方とは1つの生薬だけで治療するのではなく
複数の生薬をブレンドして使います。

 

 

複数の生薬を使うことにより、相乗効果が得られ

ありとあらゆる体の状態に対応できるのです。

 

 

生薬の組み合わせも、
ただ単に有効なものを混ぜればいいのではなく
組み合わせによっては効果を弱めることもあります。

 

 

WAKA(ワカ)の魅力は、
育毛に最適な生薬の組み合わせを研究し
その中で8つの生薬に絞り込んでいることです。

 

カンゾウやセンブリだけでも育毛に効果がありますが
8つの組み合わせで育毛の相乗効果が得られるので
確実な育毛を実感できます。

 

 

⇒東洋医学に基づく生薬育毛剤WAKAはこちら!

 

 

 

水を1適も使わない育毛剤

 

WAKA3

 

「水を1滴も使わない育毛剤」

 

とありますが、

 

これは、生薬のエキスを抽出する以外に
水で希釈はしていないということです。

 

 

つまり

 

 

濃度が高いということ。

 

 

濃度が高いと頭皮への浸透が高く効果が高くなります。

 

 

⇒高濃度の浸透力 生薬育毛剤WAKAはこちら!

 

 

無添加、無香料、無着色

 

WAKA4

 

これはポイント@の副作用のところでも書きましたが
防腐剤などの添加物が入っていないため
アレルギーを起こしにくいです。

 

化粧品でもアレルギー(接触性皮膚炎)を起こす原因が
化粧品に含まれている添加物が原因の場合が多いです。

 

 

さらに、

 

 

添加剤や防腐剤などは
頭皮にストレスを与えてしまうため
育毛に影響が出やすいです。

 

 

WAKA(ワカ)には

防腐剤などが無添加であるため
アレルギーを起こしにくいだけでなく
頭皮に余計なストレスを与える心配がありません。

 

 

⇒無添加の生薬育毛剤WAKAはこちら!

 

 

医薬部外品

 

 

育毛剤には医薬品と医薬部外品、
化粧品に分類できます。

 

詳しい事は別の章で書きますが

 

医薬部外品ということは
医薬品よりは効果は穏やかですが、
抜け毛、薄毛に対する改善の
効果を期待できるということです。

 

 

WAKA(ワカ)は医薬部外品であるため

抜け毛、薄毛に対する予防効果が国から
保証されています。

 

 

⇒医薬部外品の生薬育毛剤WAKAはこちら!

 

 

90日間全額返金保証

 

WAKA6

 

やはり、いくら育毛に効果があると言っても
個人差があるので
実際に使用してみないと分かりません。

 

 

「漢方薬の臭いが嫌だ」

 

「頭皮に合わなかった」

 

など、使ってみて初めて分かることがあるので
全額返金保証があると安心できますね。

 

 

さらに、

 

全額返金保証の期間が他にはない
90日間であるのも嬉しいです。

 

 

全額返金保証が付いている育毛剤では
30日間が多いですが
1か月だけでは良くわからない場合が多いです。

 

 

3ヶ月間じっくり効果を判断できるので

これまで他の育毛剤納得できなかった人は
WAKA(ワカ)に期待できます。

 

 

⇒90日間全額返金保証 生薬育毛剤WAKAはこちら!

 

 

 

 

 

 

以上5つのポイントを漢方専門薬剤師としての
立場から述べました。

 

 

誤解しないでほしいのは
WAKA(ワカ)がすべてではないということ。

 

 

WAKA(ワカ)が良くて他の育毛剤がダメということではないです。

 

 

はじめにも書きましたが
育毛剤は個人差が大きいです。

 

 

ですから、

 

 

色々試してみるべきですが、
WAKA(ワカ)は他の育毛剤にはない
生薬100%という特徴があります。

 

 

つまり、

 

 

漢方薬という東洋医学の知恵が詰まった育毛剤です。

 

 

東洋医学とは

 

「体が本来持っている力を引き出す」

 

ことを重視します。

 

 

 

WAKA(ワカ)に含まれている8つの生薬が
頭皮細胞がもっている力を目覚めさせ
無理なく育毛できることが特徴です。

 

 

育毛は一時的ではありません。

 

 

もしかしたら、一生、継続的に付き合っていく必要があります。

 

 

これまで育毛で苦労していた方は
今一度、将来を見据えた育毛ライフを
はじめてみませんか?

 

 

 

WAKA